ヴィーガン

新・渋谷パルコのヴィーガン天国レビュー

2019年11月22日に長らく工事をしていた、渋谷パルコがついにオープン!

前はアパレルのイメージが強かった渋谷パルコですが、カルチャー色が強くなり、デジタル化が進んでいる渋谷パルコは流行を発信する渋谷らしさがありました。

わたしは渋谷パルコのオープン初日に行きましたが、飲食店は多少待てば意外とすぐ入れる状況。

入場制限がかけられていましたが、多くの人の目的はアニメのようでした。

もちろんわたしの目当ては、今回渋谷パルコに入ったヴィーガン料理が食べられるお店へ。

渋谷パルコの中にはヴィーガンのお店が3店舗!

実際、渋谷パルコのヴィーガンのお店を回ってみて、気を付けるべき点も含めてレビューします。

さすがに1回では3店舗も回れなかったので、2回に分けて渋谷パルコに行ってきました。

渋谷パルコ・ヴィーガン天国レビュー!7階「FALAFEL BROTHERS(ファラフェルブラザーズ)」

広尾・六本木に既にあるFALAFEL BROTHERS(ファラフェルブラザーズ)は店員さんも外国人が多めです。

お客さんも外国人が多く、まるで海外にいるような気分ですね!

メニューはこんな感じ。

店員さんに聞いたところ、一番人気はブラザーズサンドイッチだそうです。

ピタパンの中にたっぷりとファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)が入っています。

そしてベースの野菜とサラダバーから2種類、ソースを1種類選んで完成です。

ベースの野菜

  • レタス
  • ケール
  • ほうれんそう

サラダバー

  • ピクルス
  • クレイジーキャロット
  • ジャストビーツイット
  • チリチリベルベル
  • かぼちゃのチャチャチャ
  • ブラザーガヌーシュ
  • パープルレイン

などなど

カラフルな野菜がたくさん並んでいて見ていて楽しいですね!

店員さんもフレンドリーでたくさん紹介してもらいました。

ブラザーズフムスプレートは野菜は1種類選ぶことができます。

周りがフムス(ひよこ豆のペースト)で、真ん中はタヒニ(生胡麻ペースト)でパンですくって食べます。

全体的に濃い味で、味も外国にいるような気分でした。

渋谷パルコ限定メニューで「ファラポップ」というミニファラフェルバーガーのようなものもあったので、すかさず注文!

こちらはベースの野菜のみを選べます。

  • レタス
  • ケール
  • ほうれんそう

とにかくいろんなカスタマイズができるので、何度か行っても飽きなさそうです。

さて、席に着こう!と思ったら、椅子の横にテーブルがあるタイプなので、長居をするような雰囲気ではありませんでした。

でも、どう座っていいのか分からない席だったので、他のお客さんや店員さんとコミュニケーションがとりやすかったです。

実際、知らない外国人と話をして楽しい雰囲気で食べられました。

ちなみに食べ歩きをする予定だったので、1/2サイズやジュニアサイズを選びましたが、十分満足感があります。

ファラフェルもフムスもどちらもひよこ豆の植物性に料理なので、ヘルシーなのに高たんぱくです。

スパイスのおかげもあって、消化も早く揚げ物を食べたような重さはありませんでした。

ヴィーガンスイーツもあります。

渋谷パルコ・ヴィーガン天国レビュー!地下1階「jikasei MENSHO(じかせい めんしょう)」

店の前に呼び込みの人がいるものの、既に店内はほぼ満席でした。

そして、ラーメン屋さんとは思えない清潔感!

椅子の中に荷物が入れられるのも、防寒対策で荷物が多かったわたしにとっては気兼ねなくラーメンに集中できました。

注文はひとり1台あるタブレットで。

こちらはヴィーガン専門店ではなく、ヴィーガンメニューが選べるお店です。

渋谷パルコ限定のヴィーガン担々麺は、汁ありのラーメンと、汁なしのラーメンがあります。

ちょっと気になったのが、この器。

見慣れない器ですが、これにはこだわりがあって、少ない油でコクが出るヘルシーな器なんだそう。

植物性のみで、油控えめなラーメンなんて、ありがたい限りです!

周りの会話を聞いていると、意外とみなさんヴィーガンラーメンを頼んでいたのに驚きでした。

元々MENSYOのラーメンまたはオーナーのファンがいて、渋谷パルコ限定のメニューであるヴィーガンメニューを頼んでいる印象でした。

こういうヴィーガンの広がり方も素敵ですね!

味はやっぱり人気店だけあって美味しかったです。

やや辛目です。

茹で野菜と一緒に食べてちょうどよかったです。

なので、辛いのが苦手な方は茹で野菜を追加注文することをオススメします。

渋谷パルコ・ヴィーガン天国レビュー!地下1階「ヴィーガン居酒屋 真さか(まさか)」

昭和の香りが漂いまくっているヴィーガン居酒屋 真さか。

レトロな世界観です。

味も家庭の味でおいしくいただきました。

ただ席が少ないので、相席になる可能性が高いです。

それも狙いなのでしょうか。

居酒屋は単品ですが、ランチタイムはお得な定食が食べられます。

ランチタイム 11:00~16:00

  • 唐揚げ定食 1,000円
  • 餃子定食 1,000円
  • ダブル餃子定食(餃子12こ) 1,300円
  • ミックス定食(唐揚げ3こ、餃子3こ) 1,000円

全ての定食にライス・スープ・ザーサイがつきます。

注文は、テーブルの横にぶら下がっている注文用紙に鉛筆で記入し、店員さんに渡すシステムになっています。

朱色がなんとも言えない昭和感ですね!

唐揚げはソースを5種類から選べます。

  • 大根おろし
  • 中国黒酢
  • 四川麻辣
  • 油淋
  • テリマヨ

わたしは大根おろしを選びました。

一口食べたところ、鶏かと思うほどの唐揚げで、ヴィーガン居酒屋なのに店員さんに聞いてしまいました。

「これは鶏じゃないですよね?」と。

もちろん違うのですが、何も知らずに食べても何の違和感もなく「鶏」だと思って疑わないでしょう。

かなり驚きました。

お店の想いがかいてありました。

ビーガンの方も、そうでない方も、みんな一緒に、美味しく、楽しく、健康的に酔えるお店です。
お腹いっぱいにもなります。

みんなが隔てなく、味わえる素敵な居酒屋ですね。

B1F jikasei MENSHO(じかせい めんしょう)
7F FALAFEL BROTHERS(ふぁらふぇる ぶらざーず)
B1F ヴィーガン居酒屋 真さか(ヴィーガンいざかや まさか)

渋谷パルコ 渋谷区宇田川町15-1
営業時間:物販10:00~21:00 飲食11:00~23:30

ヘルシージャンクなヴィーガンメニューが新・渋谷パルコに登場遂に渋谷パルコが11/22にオープンします!渋谷の流行を発信続けた渋谷パルコに、ヴィーガンメニューが食べられる店が2店舗できる。どちらも商業施設に初出店の超人気店です。オープンまであと少し!是非食べに行ってみてください。...
渋谷にヴィーガン・デリが日本初上陸!渋谷スクランブルスクエアのレビュー渋谷に新名所「渋谷スクランブルスクエア」で、日本初上陸のハワイから来たpaece cafe Hawaiiと、ヴィーガンを味わえるこだわりの店舗をピックアップ!体が喜ぶ食べ歩きをしてきました。...
非日常を味わえる表参道のGENTLE(ジェントル)のヴィーガンコース・レビュー2019年7月にオープンしてから、いつも話題になっている表参道のGENTLE itarian & sushi bar(ジェントル...
快挙!ヴィーガンレストランで自由が丘の「菜道(さいどう)」が世界一に選ばれる2018年8月にオープンしたばかりの、自由が丘駅徒歩5分の「菜道(さいどう)」。世界11万人が利用しているヴィーガンレストランサイトHappycawで世界1位を獲得したレストラン。どれも驚きの美味しさです。素材からこだわる世界一のヴィーガンレストンを堪能してきました。...